秋のスケジュールのお知らせ

10月に入り、この頃まで残ってた暑さも秋の空気にすっかりいれかわり紅い落ち葉もチラホラ、秋本番です。

10月からは19時スタートのクラスも再開致します。こちらもご都合に合わせてどうぞご参加下さい!


10月20(水)
11月 3(水)17(水)
<14:45~16:45>

10月27(水)11月10(水)
<19:00~21:00>

場所:国分寺市立いずみホール内/練習室(JR中央線中央線西国分寺駅南口徒歩1分)
受講料:1回2000円(当日会場でお支払い下さい)
お申込み・お問い合わせ asamikokoh@ezweb.ne.jp 090-2907-4912


<内容/オイリュトミー基礎クラス>
「声のエネルギーと結びついて動く。イマジネーションの力と共に動く」
さまざまな身体の感覚との新しい出会いや、周りの世界との活きずく発見。
初めての方も是非ご参加下さい!

10月、11月は
魂のこよみ ルドルフ・シュタイナー、他(言葉のオイリュトミー)
プレリュード12番 J.s.バッハ、他(音楽のオイリュトミー)
を主に動いていきたいと思います。

<オイリュトミーとは?>
オイリュトミーは私達が日頃使っている言葉の響き(母音・子音)や、日頃耳にしている音楽に内在している「メロディー」、「リズム」「和音」などの音楽の構成要素のひとつひとつを、身体運動に変換していく動いていく踊りです。
今から100年程前にドイツの思想家ルドルフ・シュタイナーによって提唱、誕生したこの身体技法は、身体の内部に静かに、しかし深く働きかけ、自分の身体を内側から感じ取る力を育みます。オイリュトミーを通して育まれるこの力は、現在多くの舞台芸術、医療、教育現場でも実践され、広く取り入れられています。


<講師:浅見裕子 あさみひろこ>
幼少よりモダンダンスを習う。日大芸術学部卒業。在学中より創作や他ジャンルとの共作で活動を開始。2002年より、笠井叡に師事。オイリュトミーシューレ天使館第3期卒業、舞台専門課程修了。笠井叡作品の国内外公演に出演。自身の公演、オイリュトミー・ワークショップなど活動を展開している。
  


この記事へのコメント